オーディオを自動的にダッキングする、United Plugins「VoxDucker」リリース!イントロプライス72%OFF!

オーディオを自動的にダッキングする、United Plugins「VoxDucker」リリースです。

イントロプライス72%OFFとなっています。

United Pluginではサイバーウィークセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

United Pluginサイバーウィークセール

VoxDucker

ビデオ制作者、ポッドキャスター、放送作家、あるいはオーディオブックを作成する場合、単純に人の声とBGMをミックスする必要があります。それは時間のかかる苦痛です。

VoxDuckerを使えば別ですが、3種類の方法で自動的にバックトラックを抑制し、最も自然な感じを瞬時に得ることができます。また、ダッカーが必要なのはボイスオーバーだけではありません。ドラムやベースにも使えます。他にもいろいろあります。VoxDuckerで時間をかけてミックスしてください。

高速かつ柔軟

VoxDuckerは複数のシナリオで徹底的にテストされ、ほとんどの場合、深度コントロールを使ってダッキングの量を設定するだけで完璧な結果が得られるようにあらかじめ設定されています。しかし、もっと深く掘り下げたい場合は、このプラグインは、ダッキングを微調整するための膨大な量のコントロールを提供します。

操作方法

ダッキングしたいトラック(通常はバックミュージック)にVoxDuckerを置き、プラグインのサイドチェイン・インプットに音声をルーティングします(ルーティングについてはDAWのドキュメントを参照してください)。VoxDuckerはボイスタックを聞いて、音楽をダッキングし、ボイスにフォーカスするようにします。

マルチモード

ダッキングしたいトラック(通常はバッキングミュージック)にVoxDuckerを配置し、ボイスをプラグインのサイドチェインインプットにルーティングします(ルーティングについてはDAWのドキュメントをご参照ください)。VoxDuckerはボイスタックを聞いて、音楽をダッキングし、ボイスにフォーカスするようにします。

視覚的なフィードバック

このプラグインのGUIは最小限のものですが、重要なコントロールに集中できるように情報量が多くなっています。メータリング・セクションは、入力、出力、サイドチェイン信号のダッキング量とレベルを視覚的にフィードバックすることができます。

音声だけでなく

VoxDuckerは主にボイスオーバーやボーカルに最適なように設計されていますが、実際にはどのようなオーディオタイプにも使用することができます。キック音でベースをダッキングしたり、リード音でリズムギターをダッキングしたり、選択可能なモードにより、あらゆるオーディオに対応します。

手間のかからないソフトウェア保護

iLokもドングルもインターネット接続も不要で、アクティベーションが可能です。本ソフトウェアは、ライセンスファイルを使用してソフトウェアをアクティベートします。購入したソフトウェアは、あなたがユーザーである限り、すべてのコンピュータで自由に使用することができます。

リアルな3DとフレキシブルなGUI

プラグインのフォトリアリスティックなグラフィックユーザーインターフェイスは、まるで本物のハードウェアに触れているかのような感覚を与えます。しかし、それは簡単にあなたのニーズに適応することができます。右下の矢印をドラッグしてサイズを変更することができます。

どのようなサンプリングレートでも64ビットの音質

このプラグインは、あなたが得られる最大のオーディオ品質を提供します。内部で64ビットオーディオ処理を行い、あらゆるサンプリングレートを扱うことができます。192 kHzまたはそれ以上のサンプリングレートに対応します。

スマートバイパス

このプラグインはバイパスをインテリジェントに管理し、パラメータを自動化する際にクリック音や有害なノイズが発生しないようにします。また、レイテンシーを補正し、バイパスの状態を完全に同期させることができます。

インテリジェント・スリープ・オン・サイレンス

このプラグインは、処理を実行することに意味があるかどうかをインテリジェントに検出します。もしそうでなければ、一時的にスリープモードに入ります。この状態では、他の処理のために計算資源を節約するために、CPUをほとんど必要としません。

通常8,100円のところ、イントロプライスで、2,200円となっています。

購入はこちら

United Pluginではサイバーウィークセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

United Pluginサイバーウィークセール