ギタリストのためのギター・オーディオ・インターフェイス、Positive Grid「RIFF」リリース!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

ギタリストのためのギター・オーディオ・インターフェイス、Positive Grid「RIFF」リリースです。

RIFF

最適なサウンドを実現するオートゲイン。 ゼロレイテンシーを実現するダイレクトモード。 オンボードプリアンプを搭載したトーンモード。鮮やかなバックライト付きディスプレイと、アサイン可能なトーンノブ。BIAS FX 2 やあらゆるDAWといっしょに。

いつどんなときも、電光石火の速さ。

デモのレコーディング、アイディアのキャプチャ。シンプルなジャムセッション。 思い立ったらいつでもプラグイン。 あとはデスクトップ・リグに転送して仕上げも簡単。

接続は簡単、そして柔軟。

  • RIFFは、ギタリストのために最高のサウンドと最適な機能を搭載しています。 余裕のあるヘッドルームを備えたインプットとコンバータ一は、エレキギター、アコースティックギター、ベースに最適です。
  • RIFFにギターを接続するだけで、 オートゲイン機能が入力音量を自動的にセットアップ。 ギターの最高のサウンドを引き出してくれます。 ダイレクトモードを使えば、レイテンシーなしの正確な音でギタープレイやレコーディングを行うことだって可能です。

美しい。 そしていつまでも変わらない。

優れた視認性。 直感的な操作性。 頑丈な作り。RIFFは、手になじむだけでなく、 前途に耐えうる耐久性を持つよう、 隅々まで丁寧に設計されています。

直感的な操作性。

超大型の鮮やかなバックライトディスプレイ。 自由にアサイン可能なビッグ・コントロールノブ。
人間工学に基づいた頑丈なメタルボディ。 モバイルとデスクトップどちらにも。

BIAS FXと一緒ならさらに最高のサウンド

RIFFには、BIAS FX 2 LEが無料で付属しています。 超リアルなアンプ、 ペダル、 ラックエフェクトなどを満載したBIAS FXで、 コンヒュータやバイル機器をフルカスタマイズしたギターリグに変身させましょう。

  • RIFFの超大型バックライト付きディスプレイにはあらゆる情報が集約されています。 この視認性の良さは、他では味わえません。
  • たった1つのノブでこれだけのことができるのか?RIFFのビッグ・コントロールノブは手触りもよいクリックノブで、自由に機能をアサインしたり、コントロールしたり、 思い通りの設定を素早く行うことができます。
  • RIFFの洗練されたデザインは、 デスクやスタジオとも良い相性。 人間工学に基づき、 アルマイト加工された頑丈な金属製のボディに収められています。
  • 24bit/96kHzの高品位なオーディオ
  • 最高クラスの114dBの入力ダイナミックレンジ
  • 1/4インチ楽器インプット
  • 1/4インチステレオラインアウト
  • ヘッドフォンアウト
  • コントロールノブによる入力ゲイン調整、 出力音量調整、 モニター音のブレンド操作、 トーンセレクター
  • USBでのWindowsとMacとの接続 (ケーブル付属)
  • USBでのLightning for iOS デバイスとの接続(ケーブル付属)
  • 21.59 x 54.86 x 88.14mm/ 156g

価格は15,400円となっています。※発売は2023年6月15日予定です。

購入はこちら

楽曲に生命を与える究極のマスタリングツールOzone 11、ボーカルサウンドにさらなる輝きを与えるNectar 4、NI新製品Guitar Rig 7 Proなど25種類のプラグインを含むMPS 6 待望のiZotope新製品たちが一挙に発売開始!

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。