バーチャルインストゥルメントを常識を超えた自然な演奏表現が可能なソロバイオリン音源、VIRHARMONIC「Bohemian Violin V4」が40%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

バーチャルインストゥルメントを常識を超えた自然な演奏表現が可能なソロバイオリン音源、VIRHARMONIC「Bohemian Violin V4」が40%OFFとなっています。

Bohemian Violin V4

Bohemian Violinは、鍵盤演奏で実際のバイオリン演奏と分別できないリアルさを実現したソフトウェア音源で、既存のバーチャルインストゥルメントとは一線を画した表現力の豊かさと自然さが魅力です。

実際の演奏で発生する滑らかに変化する響きをいかに再現するかが重要な鍵です。一般的な音源の演奏では、この響きの変化(切替)を鍵盤入力とともに行います。

しかし実際の楽器演奏では、その様な行為は存在しません。その為、音源奏者はこの表現が滑らかになるように緻密に計算し、オフラインでシーケンス情報を加えるか、滑らかで自然に変化するように練習を重ねる必要があります。

だが、しかし!Bohemian Violinは、この面倒で味気ない操作(弓の上げ下げや当てる位置、強さ、様々なレガートや表現の切替)を貴方の代わりにその場で行います。ただ、感性の赴くまま鍵盤に指を走らせるだけで、自然な響きのするメロディを奏でることができます。

この自然さを達成するために、かつてないほど膨大な量のサンプルを用意しました。そのため、音源の読み込みには多少の待ち時間が必要ですが、完了すればバーチャルパフォーマーが登場です。面倒で感性を損なう操作を負担し、貴方と共に心に響くフレーズと温もりある響きで奏でます。

  • プラグインエンジンをGorilla Engineに変更
  • バックグランドストリーミング(SSDで1秒以下の読込)
  • 大幅なメモリ消費の軽減(ストリーミングに3GBから1GBいかに低減)
  • 複数のプラグインインスタンスでリソースを共有
  • パフォーマーモードの追加:Solo、Second violin、Trio、Chamber、Divisi Trio、Divisi Chamber
  • アーティキュレーションの追加:Ricochet、Col Legno、Ponti Cello、Sul Tasto、Harmonics
  • Crafting(クラフト) – ボウタイプとアーティキュレーションをレガートに混合
  • コンボルーションとアルゴリズムリバーブの刷新。Hall、Chamber、Studioの空間を追加
  • バーチャルパフォーマーをゼロから再構築。反応がより一層良くなり、超高速演奏に対応
  • 新機能:ベロシティコントロール、内蔵エクスプレッションコントロール、内蔵ヘルプガイド(英語)
  • モードの改善と名称変更:Czardas = Assertive、Concertino = Classical
  • Sprightlyムードの再設計。短い弓とスラーのランレガート上にスピッカートを重ねました
  • サスティンサンプルは3段階のダイナミクスと2つ以上のラウンドロビンを弓、ピアニッシモ、メゾフォルテ、フォルティッシモ(pp-mf-ff)ごと
  • 弓のアーチタイプごとに2つのトランジション(クレシェンド)ダイナミックレイヤーと2つのレペティションラウンドロビン
  • 麗しいエンドノートは、6秒以上の長さのディミニュエンドを3つのダイナミックレイヤーで構成
  • 前例のないプレーズレガートを様々な演奏速度でさらに多数のダイナミクスで構成。これにはトゥルーボウディレクション(弓の方向)、サラーオンボウ、フィンガーオンボウチェンジ、スラーボウチェンジ、ポルタメント、ラン、トレモロ、そして詳細に収録したリボウ動作を含む
  • すべてのレガートは演奏の一部として収録し、その感情の豊かさとフレーズ演奏時の忠実度は、想像以上
  • トゥルーリボウサンプルは3段階のダイナミクスでビブラートなしに強制切替可能
  • 上記の全ての奏法のサンプルは、実際の弓の動きに従って収録
  • ムード選択(Improv、Emotive、Assertive、Classical、Sprightly)によるバイオリニストの演奏動作の決定(演奏しながらの選択変更可能)
  • “Maestro” – 初のPerformer Poly-Legato(パフォーマーポリレガート)!
  • バーチャルパフォーマーは想像を超えた簡単さでリアルなバイオリン演奏を鍵盤で可能にし、演奏スタイルに基づく弓の種類、レガート、弓の位置を自動選択します。

通常39,340円のところ、23,540円となっています。

購入はこちら(beatcloud)

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。