【2/1夕方まで】最もクラシックなコンプレッサーとして賞賛されているハードウェアを再現した、Softube「OPTO Compressor」が73%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

最もクラシックなコンプレッサーとして賞賛されているハードウェアを再現した、Softube「OPTO Compressor」が73%OFFとなっています。

Softubeでは最大73%OFFとなるセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

Softubeセール一覧

OPTO Compressor

SoftubeのOPTO Compressorは、最もクラシックなコンプレッサーとして賞賛されているハードウェアです。そのニュアンス豊かなチューブ・キャラクターと、演奏の淡い部分を自然なサウンドでデリケートに強調することで知られています。OPTO Compressorは、暖かく滑らかなトーンはそのままに、DAWに適した重要な新機能を備えています。

OPTO Compressorプラグインは、60年代初期のT4 Opto Cellの伝説的なマジックに加え、現代のミキシングと制作ワークフローにおけるコントロールと柔軟性を確実にします。ソフトチューブ・クオリティのサウンドをお楽しみください。

エキスパートによる設計、レガシーに基づく構築

Softubeは20年にわたり、プロフェッショナルなオーディオ機器をエミュレートしてきました。Tube-Tech、Solid State Logic、Chandler Limited、Marshall Amplificationなどの高級ブランドとのパートナーシップにより、アナログのスタンダードをソフトウェアで正確に再現することに成功しています。

OPTO Compressorはこの遺産を基に、オリジナル・ハードウェアと同じクラシックなキャラクター、優れたサウンド・クオリティ、そして現代的な機能の追加を実現しています。

目に見えないもの

OPTO Compressorは、プロオーディオの定番であるオプティカルチューブ・コンプレッサーのスローなアタックとスムーズなキャラクターに加えて、DAWベースのワークフローに対応したモダンな機能を提供します。ドライ/ウェットとサイドチェイン・セクションは、ミキシングやマスタリングのためのコントロールと汎用性を向上させます。Driveはゲインリダクションとは別にオリジナル機の歪み量やキャラクターを決めることができ、OPTO Compressorはオリジナル・ハードウェアよりもミキシングの場面で有用な存在となります。

High Frequency Make-up機能により、音源を圧縮する際に生じる高域のわずかなロスを補正することができます。Stereo Linkスイッチにより、左右のゲインリダクションを連動させるStereo Linkedモードと、左右のチャンネルを独立してゲインリダクションするUnlinked Dual Monoを切り替えることができます。OPTO Compressorは、ボーカル、ギター、ベース、またはボーカル・トラックにおけるFET Compressor Mk IIの後のセカンド・ゲインリダクション・ステージとして最適です。

通常24,000円のところ、6,200円となっています。

購入はこちら

Softubeでは最大73%OFFとなるセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

Softubeセール一覧

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。