多様な接続オプションを備えたコンパクトサイズI/O USB接続バージョン、Antelope Audio「Zen Q Synergy Core USB」が25%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

多様な接続オプションを備えたコンパクトサイズI/O USB接続バージョン、Antelope Audio「Zen Q Synergy Core USB」が25%OFFとなっています。

Rock oNではアウトレットセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

Rock oNアウトレットセール

Zen Q Synergy Core USB

Take the quantum leap to pro recordings

Zen Q Synergy Coreを使用して、ハイエンドテクノロジーでデスクトップセットアップを強化し、クリエイティブな探求の次のステップに進むことができます。アンテロープオーディオの 著名な音質、アナログモデルエフェクトのリアルタイム処理、拡張可能なI / Oにアクセスできるため、制約なく成長できます。

Your desktop companion for better sound

Zen Q Synergy Coreを使用すると、スタジオで音響的に正確なサウンドを実現できます。 このインターフェイスには、ハイエンドのAntelope Audioインターフェイスで知られているすべてのコアパフォーマンス品質が備わっているため、デスクトップスタジオのレイアウトでシームレスなワークフローのメリットを享受できます。

Class-leading AD/DA conversion

AD / DAコンバーターチップは、高解像度で127dBのヘッドルームで爽やかなサウンドを提供します。

Discrete console-grade preamps

本格的なコンソールグレードのシグナル回路を搭載したプリアンプは、暖かさを与え、録音された楽器や声の自然な詳細をキャプチャします。

64-bit AFC™ technology

64ビットのAcoustically Focused Clocking™テクノロジーにより、効率的なAD / DA変換、深いサウンドステージ、クリーンなチャンネル分離を提供します。

Refine your sound with Synergy Core FX

最も便利で人気の高い 37 種類のエフェクトを厳選し、すべての Zen Go Synergy Core に同梱しています。アナログモデルのコンプレッサー、EQ、マイク・プリアンプ、ギターアンプ、キャビネットの無料ライブラリに加え、当社のシグネチャーである AuraVerb を使用することで、追加の費用をかけずに、魅力的で豊かなサウンドプロダクションを作成するために必要なすべてのツールを手に入れることができます。

無料の 37 種類のエフェクトに加え、拡張性の高い Synergy Core ライブラリには、Grove Hill の Liverpool や Gyratec の伝説的な EQ のエミュレーション、Antares の Auto-Tune や Inertia の Instinct のようなサードパーティ製エフェクトなど、50 種類以上のエフェクトがオプションで用意されています。

From the desktop and beyond

コンパクトなサイズでもZen Q Synergy Coreは、多様な接続オプションを備え、好みのセットアップやワークフローのスタイルに簡単に統合できます。 その携帯性により、ロケでレコーディングする場合でも、ステージでライブ演奏する場合でも、必要な場所にスタジオを持ち込むことができます。コンセントを必要とせず、バスパワーで録音、ミキシング、ストリーミングが低レイテンシーで行えます。

Bus-powered USB-C

バスパワーのUSB-C接続により、超低レイテンシーと最高の安定性が得られ、Zen Q SynergyCoreの信頼性を疑うことなくどこからでも録音できます。

Switchable inputs

Zen Q Synergy Coreには、2つのコンボXLRジャックと2つのTRSライン/ Hi-Z入力が付属しています。 コンボジャックを使用して、ディスクリートコンソールグレードのプリアンプ、ライン、またはHi-Z入力から選択できます。

Expandable connectivity

Zen Q SynergyCoreのデジタル拡張性を最大限に活用できます。 このインターフェースは、 ADAT上で8つの追加入力チャンネルと、2チャンネルの入出力を備えたS / PDIFを介して拡張可能です。

Loopback function for streaming

インターフェイスのインプットや OS / DAW プレイバックから、任意のシグナルソースやモニタリングミックスをコンピュータのバーチャルインプットに送り、オンライン放送のセットアップを簡単に行えます。

Session recall

セッションプリセットをカスタマイズして保存することでワークフローを強化し、ハードウェアから簡単に呼び出すことができます。

通常99,800円のところ、79,800円となっています。

購入はこちら

Rock oNではアウトレットセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

Rock oNアウトレットセール

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。