直感的なワークフローで高い効果を示すマルチバンド・コンプレッサー、DEVIOUS MACHINES「MULTIBAND X6」が25%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

直感的なワークフローで高い効果を示すマルチバンド・コンプレッサー、DEVIOUS MACHINES「MULTIBAND X6」が25%OFFとなっています。

【5/1夕方まで】8種類のカーブを選択可能なダッキング/サイドチェインプラグイン、Devious Machines「Duck」が25%OFF!

2024.05.01

Devious Machinesではスプリングセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

Devious Machinesスプリングセール

MULTIBAND X6

『MULTIBAND X6』は、ミキシング、マスタリング、ライブ・エンジニアリング用に設計されたプロ仕様のマルチバンド・コンプレッサーです。最大6バンドのゼロ・レイテンシーなリアルタイム処理を可能にします。マルチバンド・コンプレッションは、プロフェッショナルでエキサイティングなミックスを実現するための非常にパワフルなエフェクトですが、その複雑さにより敬遠しているプロデューサーも少なくありません。『MULTIBAND X6』は、直感的なユーザー・インターフェイス(UI)とワークフローにより、熟練者でなくてもマルチバンド・コンプレッションを利用できるようにすると共に、プロフェッショナルが求める本格的な機能とサウンドクオリティを提供します。

高性能/高機能は、しばしば操作の複雑さに結びつきますが『MULTIBAND X6』は違います。トラックにインサートし、プリセットを選び、スレッショルドを設定し、コンプレッション・ノブを回す。手動調整の必要性を最小限に抑えて合理化されたワークフローによって、まるでシングルバンド・コンプレッサーのように素早く簡単に設定することができます。オート・スレッショルドやゲイン補正、オート・レベルマッチング機能によってサウンドのバランスと一貫性が維持されるため、サウンドメイクに集中することができます。勿論、個々の帯域を好みに合わせて微調整することも可能です。

『MULTIBAND X6』のコンプレッション・モードは3種類搭載されており、それぞれが明確なキャラクターを有しています(Smooth、Crunch、Punch)。設定により、かの1176のようなサウンドをエミュレートする能力も備えています。加えて、ダイナミック・レンジを広げることでトランジェントを強調したりノイズを低減させるためのExpandモードも用意されています。強調されたトランジェントも、コントロールされたダイナミクスも、臨場感あふれるサウンドも『MULTIBAND X6』なら簡単に得られます。CPU消費の少ないエンジンを搭載しているため、複数のトラックにインサートしても安心です。

マルチバンド・コンプレッション

マルチバンド・コンプレッションは、オーディオ信号を複数の周波数帯域に分割し、各帯域に独立したコンプレッションをかけます。コンプレッサーの各帯域のゲインは個別に調整できるので、EQとしても使用できます。例えば、次のような状況で役立ちます:

  • 激しいモジュレーションがかかっているシンセサウンドやループのコンプレッション
  • エンハンサーとしてドラムバスやループを処理
  • マスタリング時など、個々のトラックにアクセスすることなくミックスの問題に対処する際に特定の周波数帯域を処理する
  • ミックスから低レベルのディテールを引き出し、より洗練されたまとまりのあるサウンドを実現するマスタリング・エンハンサーとしてマスタートラックに使用
  • ボーカルのEQ、コンプレッサー、ディエッシングを行うオールインワンのボーカル・プロセッシングとしての使用
  • サイドチェインを使用することで、キックが鳴る度にベースサウンドを抑えるなど、ダッキング・サウンドを作成

通常16,600円のところ、12,300円となっています。

購入はこちら(PluginBoutique)

購入はこちら(SONICWIRE)

【5/1夕方まで】8種類のカーブを選択可能なダッキング/サイドチェインプラグイン、Devious Machines「Duck」が25%OFF!

2024.05.01

Devious Machinesではスプリングセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

Devious Machinesスプリングセール