伝説の12-bit E-mu SP-1200をベースにしたサンプラー・インストゥルメント、Inphonik「RX 1200」が34%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

伝説の12-bit E-mu SP-1200をベースにしたサンプラー・インストゥルメント、Inphonik「RX 1200」が34%OFFとなっています。

RX 1200

RX1200は、1987年にE-mu Systems社から発売された、デイブ・ロッサムが設計した画期的なサンプラー、E-mu SP-1200をベースにしたInphonikの12-bitサンプラー・インストゥルメントです。

ファットなビートをシーケンスするための硬質なデジタル・サウンド、32のサンプル・スロットで音楽フレーズを構築する機能、レコードからベース・ラインを効率的に取り込むための暖かいフィルターなど、SP-1200は音楽プロデューサーに大きな新しい可能性を与えたビートメイキングの記念碑です。

Inphonikは、現代音楽の新しいスタイルの出現に貢献し、ビートメイキングの古典的なアプローチをDAWに取り入れた画期的なマシンを紹介できることを光栄に思います。

RX1200は、ビートメイカーのサンドボックスツールです。実験、ハッピー・アクシデント、そして独特のローファイ・サウンドであなたのプロダクションを刺激する、唯一無二のサンプラーです。

オリジナルに忠実

  • 12-bit / 26.041 kHzサウンドプロセッシング
  • 32サンプルスロット
  • チューニング/ディケイ/ミックス設定
  • 8つのアサイナブル・アウトプット
  • スイッチ可能な4極レゾナントSSM2044ローパスフィルター
  • 入力アンプ・ステージ・モデリング

拡張機能

  • 無制限のサンプル長
  • ノート・グループとポリフォニーの出力チャンネル設定
  • ステレオとモノラルのサンプル再生
  • ミックス・モードのパン・ノブ
  • 非破壊ビジュアル・サンプル・エディター
  • クロマチック再生モード

通常5,000円のところ、3,300円となっています。

購入はこちら