究極のエフェクトMXXXを手頃に導入!必要なモジュールだけを使用可能にする、MeldaProduction「MXXXCore」が50%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

究極のエフェクトMXXXを手頃に導入!必要なモジュールだけを使用可能にする、MeldaProduction「MXXXCore」が50%OFFとなっています。

MXXXCore

MXXXCoreは、究極のエフェクトであるMXXXを手頃に手に入れる方法です。安価で、実際に必要なモジュールだけを購入することができます。

MXXXCoreにはどのプロセッサーが含まれていますか?

MXXXにはMeldaProductionプロセッサーのほとんどすべてが含まれていますが、プロフェッショナルでない方には少し高価かもしれません。

MXXXCoreは特別なライセンスで、基本的な構成要素のみが含まれています。MXXXはフルライセンスと同じように使用できますが、すべてのプロセッサが使用できるわけではありません。

残りのプロセッサを MXXXCore に取り込む方法

MXXXCoreはもちろんMXXXが提供するすべてのモジュールを提供しますが、残りのモジュールを入手するにはライセンスが必要です。

例えば、MSpectralDynamics(またはそのプラグインを含むバンドル)を所有している場合、MXXXCoreでも有効になります。MXXXCoreでは、所有していないプロセッサーを挿入したり、それを使用したプリセットを開くことはできません。

通常18,700円のところ、9,300円となっています。

購入はこちら