70年代のハード・ロックサウンドを収録したEZX拡張ドラム音源、「EZX – BIG ROCK DRUMS」が40%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

70年代のハード・ロックサウンドを収録したEZX拡張ドラム音源、「EZX – BIG ROCK DRUMS」が40%OFFとなっています。

toontrackでは『EZX』『EKX』各種が40%OFF、『EBX』各種が20%OFF、またソフトウェア製品を購入するとMIDIパックがプレゼントされるキャンペーンを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

EZX – BIG ROCK DRUMS

『EZX BIG ROCK DRUMS』は、70年代のハード・ロックシーンをフィーチャーしたEZX拡張ドラム音源です。

60年代、レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、ブラック・サバスなどの全く新しいサウンドが当時のロック・シーンにブラストしました。当時は雷のようなインパクトだった。この時代のアーティストは、ただサウンドを鳴らすだけではなく、壁や床、大地や人々に振動を与え、現代のヘビーなサウンドを主とする音楽の原点となりました。

アメリカはカリフォルニアのロック・バンド Rival Sons のドラマー Michael Miley とグラミー賞受賞経験もあるエンジニア Dave Cobb (Rival Sons, Europe, Zac Brown Band)指揮のもと、先ずは、クラシック・ロックの生のドラムの本質をキャプチャすることに着手しました。レコ―ディングは Dave Cobb の 「Low Country Sound Studio」(アメリカ・ナッシュビル)で行い、70年代に実際に使われていた機材を使用。決して失われることのない、廃れることのない伝統的で真のある70年代のサウンドをお届けいたします。

  • 5つのキットを収録(Mayer Bros / C&C / Gretsch / Ludwig / Camco)
  • 70年代を象徴するバンドのサウンドを再現
  • グラミー賞受賞エンジニア Dave Cobb (Rival Sons, Europe, Zac Brown Band)総指揮
  • Dave Cobb の 「Low Country Sound Studio」(アメリカ・ナッシュビル)にて収録
  • アメリカのロック・バンド Rival Sons のドラマー Michael MileyDrums 演奏

Superior Drummer 3もしくは、EZ Drummer 3が必要です。

通常11,000円のところ、6,600円となっています。

購入はこちら

toontrackでは『EZX』『EKX』各種が40%OFF、『EBX』各種が20%OFF、またソフトウェア製品を購入するとMIDIパックがプレゼントされるキャンペーンを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。