世界的映画音楽の収録経験を凝縮したFX系ストリングス音源、VIENNA「SYNCHRON FX STRINGS 1」リリース!

世界的映画音楽の収録経験を凝縮したFX系ストリングス音源、VIENNA「SYNCHRON FX STRINGS 1」リリースです。

「SYNCHRON FX STRINGS 1」は、Vienna Symphonic Library(以下VSL)が世界に誇るスコアリング・ステージ(映画音楽向け大規模レコーディング・スタジオ)で収録された、今までにない大胆なストリングス・ライブラリーです。VSL の長年のサンプル・ライブラリー制作の歴史の中で初めての試みとなる本作には、50ピースものオーケストラ・ストリングスによるテクスチャ、サウンドスケープ、ループ、サスペンス・クラスター、メロディック・オーナメントが豊富に収録されています。

通常の音源制作では行わない実験的な演奏を豊富に擁しており、他の音源では成し得ない独創的な表現がかのうとのこと。

通常39,852円のところ、6月30日までのイントロプライスで33,048円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。