シンセベル専用音源VST、twinkledisc (Dios/シグナルP)「TwinkerBell」リリース!イントロプライスで30%OFF!

シンセベル専用音源VST、twinkledisc (Dios/シグナルP)「TwinkerBell」リリースです。イントロプライスで30%OFFとなっています。

twinkledisc は、Dios/シグナルPさん(@Hiroaki_Arai_)が運営されるデベロッパーです。

TwinkerBell

ベルサウンドは楽曲のイメージを決定づけ、インパクトを与える重要な役割を果たす音色です。

TwinkerBellは、鳴らした瞬間にハッとするほどの聴いたことがあるベル音が満載で、あらゆるジャンルで使用できます。特に80・90年代のシンセサイザーを知っている方の心に突き刺さる音色で溢れていると感じました。

プリセットは120種類が用意されています。シンセベルの代表的なサウンドで有名な、D-50や、DX系のFM音源サウンドも網羅されています。

Waveform A~Cの3つまでレイヤーすることができます。 そのうちAとBは120種類のPCM波形から選択でき、この組み合わせを変えるだけでも7140通りの音色に変化させることができます。さらにWaveform CはVAの7種類のオシレーターから選択して重ねることができます。 VAのオシレーターはウェイブシェイプが可能です。WaveformのA~Cはそれぞれ独立してフィルターやエンベロープを設定できて、mixされた後にマスターでさらにフィルターをかけることができます。他にも3系統のLFOやエフェクトなど、シンセサイザーとしての基本機能は大体用意してありますので、無限の音作りが可能となっています。

プリセットだけでも十分な量ですが、上記の通りシンセサイズ能力が高く、無限の可能性を持ったベル音源の決定版です。

動作環境は現在のところ、Windows 7以降(64bit VST ※32bit非対応 1920×1080ピクセル以上 インストール容量 50MB)のみ対応。

通常4,400円のところ、イントロプライスで3,080円となっています。

購入はこちら

その他、twinkledisc製品もお見逃しなく↓

スネアドラムに特化したコンプレッサープラグイン、twinkledisc (Dios/シグナルP)「Bang Comp」リリース!

名作RPGシリーズ第1~3作の音色を再現したスーパーファミコン(SNES)音源、twinkledisc (Dios/シグナルP)「SRS123 Library VST」「SRS123 Library for Kontakt」リリース!

スーパーファミコン(SNES)超大作RPG最終作の音色を完全再現した、twinkledisc (Dios/シグナルP)「SF6 Library for KONTAKT」リリース!

スーパーファミコン(SNES)音源にVA音源を搭載した、twinkledisc (Dios/シグナルP)「SF6 Library VST」リリース!

超大作RPGシリーズ第4弾、第5弾の音色を再現したスーパーファミコン(SNES)音源、twinkledisc (Dios/シグナルP)「SF45 Library VST」「SF45 Library for Kontakt」リリース!

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。