革新的なAIテクノロジーを搭載したドラムサンプラープラグインなどをバンドルした、accusonus「Beat Making Bundle」が最大80%OFF!

革新的なAIテクノロジーを搭載したドラムサンプラープラグインなどをバンドルした、accusonus「Beat Making Bundle」が最大80%OFFとなっています。

accusonus「Beat Making Bundle」

Rhythmiq

革新的なAIテクノロジーを搭載したドラム・ドラムサンプラープラグイン。

これまでにないようなビートでジャムです。1つのノブを回すだけで、無制限のビートバリエーションが得られます。

新しいRhythmiqパターンを生成して保存し、ブレークとビルドアップを作成します。

「バーチャルエレクトロニックドラマー」は、ビートを分析し、本当に微妙な変化や音楽的な変化をもたらします。

これにより、ビートが有機的に進化している間、音楽の他の部分に集中することができます。

参考記事:【PR】AI搭載ビートメイクプラグイン、ACCUSONUS Rhythmiq レビュー

Regroover Pro

Regrooverは「マルチバンドビートスライサー」であり、いくつかの楽器が重なったドラムビートを分解したり、再構築したりするプラグインです。

キックやスネアなどを別のパートに分離し、抽出されます。

Essentialに無いProの機能は次のとおりです。

  • 簡単なドラッグアンドドロップでサンプルまたはループを抽出
  • ビートバリエーション(パターン)をオーディオファイルとして抽出
  • 複数のパターン長を使用して、新しいストレートビートまたはポリリズムを作成
  • ビート処理用に最適化された独自のTransient Shaper
  • すべてのレイヤーに対応するアナログ風のサチュレーター
  • マルチチャンネル出力で外部エフェクトを適用
  • レイヤーからサウンドを抽出し、独自のトリガーパッドにドラッグ
  • エクスパンションキットミキサーとエフェクトを使用して抽出したサウンドを編集
  • 外部サウンドをロードして拡張キットを充実
  • エクスパンションキットを保存し、自己完結型のRegrooverプロジェクトを作成

Beatformer

直感的なコントロールでリズムトラックの音作りが可能なプラグイン。

4つのノブ(Boom、Punch、Squash、Air)を操作するだけで、リズムトラックを良い感じにします。

シンプルな様に感じますが、バックグラウンドで十数個のデジタルアルゴリズム制御が行われているとのっことで、複雑な処理を4つのノブだけで行えるというインテリジェントなプラグインです。

  • ドラムミックスを接着剤で接着します。
  • 過剰に処理されたループにエネルギーをもたらす
  • ビートのダイナミクスを簡単に強化
  • ビートに色と個性をプラス
  • 薄い音に物質を加える
  • ビートのサウンドを瞬時に変換

各種エクスパンションパック

Rhythmiqのエクスパンションパックが2種類、Regrooverのエクスパンションパックが6種類付属します。

  • Rhythmiq Expansion Pack: PULSE DIGGER
  • Rhythmiq Expansion Pack: MONOLITHIC
  • Regroover Expansion Pack: ALPHA
  • Regroover Expansion Pack: SPASM
  • Regroover Expansion Pack: FRACTALS
  • Regroover Expansion Pack: COSMIC RAYS
  • Regroover Expansion Pack: RUSTY BLOCK
  • Regroover Expansion Pack: HYPER-ABSTRACT ELECTRONICA

購入はこちら

新規購入および、クロスグレードいずれもセール対象となっています。

新規購入

通常42,800円のところ、16,000円となっています。

購入はこちら

Rhythmiqを所有しているユーザー

通常32,100円のところ、6,300円となっています。

購入はこちら

Regroover Proを所有しているユーザー

通常26,700円のところ、6,300円となっています。

購入はこちら

Regroover Essensialを所有しているユーザー

通常32,100円のところ、6,300円となっています。

購入はこちら

Beatformerを所有しているユーザー

通常32,100円のところ、6,300円となっています。

購入はこちら

 

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。