【無料】Tek’it Audioのディストーションプラグイン「Winkl」が1.3.0にアップデート!

Tek’it Audioのディストーションプラグイン「Winkl」が1.3.0にアップデートです。

※2017年4月25日 V1.2.1アップデート

※2020年10月29日 V1.3.0アップデート

Winkl

×16オーバーサンプリング、ゼロレイテンシー、内部処理64bitとフリープラグインとは思えないハイパフォーマンスでありながら、シンプルなディストーションプラグインです。

GUIもシンプルで良いです。特徴は次のとおり。

  • 2種類のフォールドバック・ディストーション
  • ドライブと出力ゲインのコントロール
  • バイパススイッチ
  • x16オーバーサンプリング
  • 任意のサンプルレートをサポート
  • 64bitの内部処理
  • MIDIオートメーションをフルサポート
  • モノラルまたはステレオで動作
  • ゼロレイテンシー

V1.3の変更点

  • パフォーマンスの向上
  • macOS上のすべてのプラグインフォーマットの32bitを削除
  • macOS Catalina以降のサポートを追加
  • VST3のバージョンを改善
  • バージョン情報画面のテキストの読みやすさを改善
  • UI バージョン情報画面のアイコンを追加
  • 両プラットフォームのインストーラにフランス語を追加
  • その他、両プラットフォーム用のインストーラの小さな改善。
  • 最小動作環境はWindows 8/macOS 10.8

ダウンロードはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。