【WEEK1】BFD週替わりプロモーション開催!Grooves(拡張音源/グルーヴ)が週替わりでプロモーション価格に!

人気ドラム音源、BFDの週替わりプロモーション開催です。

Grooves(拡張音源/グルーヴ)が週替わりでプロモーション価格となりますので、見逃さずチェックしてください。

使用するにはBFD本体が必要です。

BFD3 Expansion Pack: Modern Retro

BFD Modern Retroは90年代から2000年代初期のサウンドを感じさせる2つのキットを収録したBFD用拡張音源です。

Chocolate Audio(BFD Imperial Drumsの制作も担当)によって録音/プロデュースされたこのパックは、バラエティーに富んだマイクチャンネルとビーターの種類でディテイルを余すところ無く収録。様々な音色で表情豊かなドラム・サウンドを再現できます。

収録されている72個のピースには1997 Sonor Designerと90年代後期のTama Starclassicの2つのキット、LudwigとTamaのスネア、 Zildjian、Ufip、Paiste、Turkish、Sabianのシンバルコレクションが含まれます。ホットロッドとブラシで叩いた音も収録。

キックはプラスチックとフェルトのビーターで叩いたバージョンをなんと4種類のダイレクトマイクで収録しています。レコーディングルームの豊かなアンビエンス音も、2セットのオーバーヘッドとルームマイクを使って収録されています。

通常10,800円のところ、5,700円となっています。

BFD3 Groove Pack: Heavy Rock Classics

Heavy Rock Classicsはクラシックなヘビーロックのグルーブを再現するBFD専用グルーブ・パックです。丁寧に打ち込まれたグルーブ・パターンと念入りに組まれたプリセットを収録、BFDにクラシック・ロックのグルーブを加えます。

グルーブ・パレットは経験豊かなコンポーザーJacques Mathiasによって制作され、イントロ、バース、コーラスのセクション毎に簡単にソングを構成することができます。ドラムサウンドはBFDフォーマットのプリセット用に再編集されているので、簡単にトラックにドラッグ&ドロップして、練習用のセッションに使ったり、ドラムミキシングのテクニックを学ぶことにも使えます。

通常3,600円のところ、3,400円となっています。

BFD3 Expansion Pack: Oblivion

BFD Oblivionは、ヘビー・ロック/メタル用の音源としてすぐに使えるBFD用の拡張パックです。収録されているサウンドは、ポスト・メタル、スラッジ、プログレ・メタル、オルタナティブなどのジャンルを彷彿とさせるサウンドを収録、分厚いギターサウンドの壁にも負けないパンチのあるサウンドを提供します。

Mapex Brass MasterとBradyジャラウッド・スネアを備えた3種類のMapex Orionキットをペースに、それぞれ異なる段階のプロセスが施され、BFD OblivionにはBosphorus、Zildjian、Paisteなどのシンバルも、ナチュラルな音から加工済みの音までを収録しています。社内のメタル好きのチームで作られたこの音源を使えば、特に加工することなく、ハードなギターやベースを加えて、本物の様々な種類のロックやメタルの音楽を作ることができます。

通常8,400円のところ、3,400円となっています。

BFD3 Expansion Pack: Signature Snares Vol.2

BFD Signature Snares Vol.2は、Yamahaのアーティスト・シグネチャー・モデルのスネア音源集のVol.2です。BFDを最大限に活用し、微妙なディテイルまで、マルチ・チャンネル、複数のアーティキュレーションで使用することができます。

このスネア集は、他のYamahaの拡張音源やJazz & Funk、Percussion、B.O.M.Bが収録された、米国メリーランド州のOmegaスタジオで収録されているので、タイトで正確な実際のプレイを想定したサウンドは、BFDの他のあらゆるキットと組み合わせて使うことができます。

通常5,940円のところ、3,400円となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。