【先着1,000名限定】1,041の新作ファイル、ドラム音源、教則ビデオなどを収録した、Function Loops「Producer’s Vault 2022」リリース!

1,041の新作ファイル、ドラム音源、教則ビデオなどを収録した、Function Loops「Producer’s Vault 2022」リリースです。

1,000名限定のパックなのでお早めに。

Producer’s Vault 202

私のチームと私は、今日までで最高のコレクションをお見せできることに興奮しています…
このプロジェクトには、7人のプロデューサーとボーカリストが参加しました。

2022年の商業的なトレンド、革新的なサウンドデザイン、あなたのトラックを強化するボーカル、その他あなたの道を手助けする素晴らしいツールの数々を念頭に置いています。

自分自身と自分の音楽に投資し、真剣に取り組むべき時です。あなたがそれを信じるだけであれば、何でも可能です、それは事実です!

私はあなたが最高の、そして最も生産的なスタジオセッションを行うことを祈っています。そして、私たちが数ヶ月間行っていたこの巨大プロジェクトが、あなたがそこに到達する手助けになることを願っています。

合計1041ファイル(100%新しい素材)+6つの非常識なボーナス:あなたの音楽についてのプライベートコンサルティング、完全な制作コース、私たちのブランドの新しいドラムVSTiとその他(すべて無料のボーナスとして付属)付きです。

  • 1041 FILES IN TOTAL
  • 672 LOOPS
  • 237 ONE-SHOTS
  • 109 MIDI FILES
  • 23 STEMS
  • 1 VIRTUAL INSTRUMENT
  • MUSIC CONSULTATION
  • PRODUCTION TUTORIALS
  • 100% ROYALTY-FREE
  • 24-BIT WAV QUALITY

DrumVault

DrumVaultは、新しいインストゥルメントプラグインです。

このプラグインは、各8つのサンプルを含む52のキットを提供します。フューチャーポップ、シンセポップ、EDM、ヒップホップ、レゲトンなど、幅広いスタイルに対応します。

ゲイン、ローパスフィルターカットオフ、リバーブのグローバルコントロールと、ゲイン、アタック、パンの個別サンプルコントロールがあります。

DrumVaultは、VST/VST3 Windows版とVST/VST3/AU macOS版で提供されています。WindowsとmacOSの最新バージョンに対応しています。

Function Loopsについて

Function Loopsは、2011年(業界歴10年以上)に、プロデューサー、ビートメーカー、DJなど、作品にインスピレーションを必要とする人たちのためにサウンドを開発するために立ち上げられました。

Splice、Loopmasters、Loopcloud、LANDR、その他全ての主要なマーケットで数多くのチャート・ポジションを獲得しており、最高品質が保証されています。

私たちのサウンドは、グラミー賞を受賞したプロデューサーによって使用されており、メジャーレーベルの多くのリリースで聞くことができます。

Function Loopsは「Splice Awards 2020」をはじめ、様々な賞を受賞しています。

通常$1019のところ、$37となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。