3種類のエフェクトプラグインバンドル「Spectral Space Bundle」が58%OFF!

3種類のエフェクトプラグインバンドル「Spectral Space Bundle」が58%OFFとなっています。

Spectral Space Bundle

Spectral Space Bundleは、あなたのサウンドのアイデンティティを確立し、新たなレベルの創造的な自由を得ることができます。

ユニークなリバーブ空間とカスタマイズされたマルチエフェクトチェーンをデザインするための主要なツールを提供し、業界標準のスペクトルレゾナンス抑制技術でそれらを甘美にします。

Smooth Operator

Smooth Operatorは、イコライジング、スペクトルコンプレッション、レゾナンスサプレッションを組み合わせて、瞬時に直感的に操作できる唯一のクリエイティブな体験を提供します。音色のバランスを完璧にして、「Hi-Fi」のタッチを加えるために使います。

スペクトル検出アルゴリズムは、1秒間に44,100回オーディオに適応し、疲労した周波数を自動的に除去します。

これにより、信号を完全にコントロールして、より鮮明な音を引き出すことができます。

スペクトル処理を理解する最も簡単な方法は、実際の信号ではなく、デジタル信号を構成するビルディングブロックを操作することだと考えることです。

当社のアルゴリズムは、高速フーリエ変換(FFT)を使用して、入力されるオーディオを小さな粒子に分割し、それらを個別に分析・処理した後、オーディオとして再構成します。これらの処理はすべてリアルタイムで行われ、従来のオーディオエフェクトでは不可能だった、より外科的なアプローチによるレゾナンスの検出とリバランスを可能にしています。

一般的なスペクトルツールはオーディオの修復を目的としていますが、Smooth Operatorはクリエイティブな表現を目的としています。このプラグインは、あなたのトーンを形成するためのものです。圧縮、EQ、「ピュリファイ」をシンプルなプロセスで行うことができます。また、Smooth Operatorはアーチファクトを自動的に除去することもできます。

LX480 Essentials

Relab LX480 Essentialsは、クラシックな480L*リバーブハードウェアのサウンドを忠実に再現するだけでなく、その伝説的なサウンドをこれまで以上に迅速かつ簡単に得ることができます。

Relab LX480ならではのリッチで複雑なテクスチャーと、豊かで広々としたリバーブテールでトラックを変化させます。

オリジナルのLexicon 480Lから最も有名な4つのプリセットのサウンドを得ることができます。

ワールドクラスのミキサーであるRichard FurchやJoe Carrellなどが作成したシグネチャープリセットを使用できます。

「プレート」、「アンビエンス」、「ホール」、「ルーム」のアルゴリズムで、伝説的なLexicon 480Lのサウンドを試すことができます。

Fat Plate

伝説的なRHallアルゴリズムをベースにしており、480が得意としていた、ミックスを乱すことなく、みずみずしく豊かで光沢のあるプレートを実現しています。金属板の音を模して設計されており、比較的明るく色のついた音が特徴です。ボーカルやパーカッションに最適です。

Medium Hall

最も伝統的なリバーブ・サウンドのひとつで、本物の中型ホールを模して設計されたクラシックな人気サウンドです。スムーズで均一なディケイにより、トラックが同じ空間に属しているような感覚を与えるのに最適です。

Small Ambience

ダイレクト・サウンドの一部になるように設計されたアンビエンス・アルゴリズムは、非常にドライなサウンドのトラックに距離感を与えるのに効果的です。短いドラムルームや、音よりも感触を重視したい場合に最適です。

Large Wood Room

色のついた空間を再現するように設計されたこの部屋は、通常、ホールよりも目立ちません。このアルゴリズムは、あからさまに区別されることなく、空間の感覚を作り出すために効果的に使用できます。映画やテレビ、あらゆるジャンルの音楽制作に最適です。

Lifeline Expanse Lite

Lifeline Expanseは、キャラクター、スペース、幅を加えてあらゆるサウンドに命を吹き込む、広範囲かつ直感的なマルチエフェクトです。

Lifeline Expanseは、緻密なリアンプ技術を用いることで、信憑性と臨場感を生み出しています。リアンプとは、オーディオ信号をある環境下で再生するプロセスのことです。信号はアンプ、マイク、エフェクトを通して送られ、色、質感、深みを加えた後、再録音されます。

Lifeline Expanseは、この複雑な技術をモダンで洗練されたワークフローに凝縮し、プロデューサーに瞬時の柔軟性とあらゆる要素のコントロールを提供します。各モジュールのメイン・コントロールや、よりフォーカスされたアンダー・ザ・フッド機能を使って、シグナル・チェーンを再編成し、エフェクトを繊細にブレンドすることができます。

Lite版とフルバージョンの比較表

  • 5つのエフェクトモジュール
  • 20種類のユニークなアルゴリズム
  • マルチバンド機能
  • リアレンジ可能なモジュールワークフロー
  • リサイズ可能なUI
  • ゼロレイテンシー

機能限定のLiteバージョンです。フルバージョンはこちら

購入はこちら

通常26,300円のところ、10,800円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。