70年代後半のBBDアナログフランジャーを再現する、Audiority「Electric Matter」リリース!

70年代後半のBBDアナログフランジャーを再現する、Audiority「Electric Matter」リリースです。

Electric Matter

Electric Matterは、70年代後半のBBDフランジャーとフィルターマトリックスのペダルであるElectro-Harmonix® Deluxe Electric Mistress™を忠実にシミュレートしたものです。

Reticon SAD1024 BBDチップを搭載したこのフランジャーは、リードをドリーミーで神聖なものにするために繊細に、またはレスリー・ローターをエミュレートするために顕著に、数えきれないアーティストに使用されてきました。

Deluxeモデルは、クラシック・バージョンと比較して、LFOとVCO回路が異なるため、より幅広いセッティングが可能です。

また、Electric Matterは、これらのハードウェア・ユニットに関連しがちなトーンの吸い込みやボリュームの落ち込みを修正することで、さらに進化しています。

通常2,700円のところ、1,300円となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。