【6/27まで】マスタリングEQの名機 Manley Massive Passive EQをエミュレートした、Pulsar「MASSIVE」リリース!

マスタリングEQの名機 Manley Massive Passive EQをエミュレートした、Pulsar「MASSIVE」リリースです。

MASSIVE

Pulsar Massiveは、世界中のほぼすべてのマスタリング・スタジオに存在するManley Massive Passive* EQをエミュレーションしたものです。このマシンは過去70年間の最高のパッシブ・イコライザーの合成として設計され、そのデザインにはいくつかの明確な特徴があるため、絶対的にユニークなサウンドを実現しています。

参考記事:Pulsar Massiveレビュー

まず、完全にパラレルなトポロジーを持つEQは、同じ設定のデジタルイコライザーとは全く異なる種類のレスポンスを与えます。パラレル・イコライザーの音色補正は累積的ではなく、互いに影響し合う傾向があるため、周波数スペクトルをより直感的かつ流動的に形成することができます。

また、オリジナルのハードウェアのイコライザー回路は全体がパッシブであるため、複数のインダクターが搭載されています。これらのインダクターは、メーカーが特別に加工・巻線したもので、磁気飽和をもたらすことにより、クリーミーでノンリニア、そしてオーガニックなサウンドを実現します。

さらに、入力、出力、内部ゲインステージはすべて真空管とトランスで動作し、暖かく有機的な色彩をもう一段階与えています。

私たちのソフトウェアは、オリジナル・ハードウェアのこれらすべての重要な側面を入念に再現しているだけでなく、そのユーザーから高く評価されたエルゴノミクスにインスパイアされたインターフェースも提供しています。

しかし、私たちはPulsar Massiveをさらに進化させ、モダンかつ多機能なEQプラグインに期待される主要機能をすべて追加しました。

ビジュアルなカーブ編集による素早いワークフロー、インダクタとチューブ・サチュレーションのステージをより強く押し出し、よりバイブにするドライブ・パラメータなどです。

通常20,900円のところ、12,500円となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。