【無料】幅広いLFOシェイプでディレイタイムをモジュレートすることができる、2321「DelaSaurus」無償配布中!

幅広いLFOシェイプでディレイタイムをモジュレートすることができる、2321「DelaSaurus」無償配布中です。

DelaSaurus

DelaSaurusは、幅広いLFOシェイプでディレイタイムをモジュレートすることができる、一般的なディレイとは一線を画すステレオ・ディレイ・ユニットです。

フィードバックは150%まで上げることができ、ハイパーサチュレートで終わりのないフィードバックループを生成します。また、LFOシェイプのエッジをソフトにするSLEWパラメータもあり、サウンドの可能性を広げます。

デラサウルスは、あらゆるサウンドの目的に使用できるオーディオエフェクトです。テープディレイやデチューンエフェクトとして繊細に使用できるのはもちろん、ハードコアなランダム駆動フィードバックループ、パーカッシブ、グリッチ、ウォブリーディレイ、奇妙なウェーブシェイピングなどにも使用できます。

Feed

ディレイユニットに入力される信号の量。WET パラメーターと同じじゃないか」と思われるかもしれません。そうではありません。フィードバックループの前に配置されているのです 100%以上のフィードバックでいじり始めると、FEEDがあなたの味方になりますよ。

Hz

LFOの速度、全く動作しない状態(0Hz)からオーディオレンジの始まり(20Hz)まで。

Slew

SLEW は、LFO のエッジを滑らかにするためのスライダです。LFOの波のほとんどは、突然のジャンプがあり、素晴らしいグリッチ的なクリックを生み出すことがありますが、クリックが望まれない場合、SLEWを補強することでそれらは柔らかくなります。

しかしSLEWは、デジタルクリックを避けるためだけにあるのではなく、実際、有機的なパーカッシブ音を生成するためにも使用することができます。

WaveShape

WAVESHAPEスライダーで、LFOの形状をスムーズに選択することができます。7つの波形があります(左から右へ)。Sine、Triangle、Descending Saw、Rectangle、Sample & Hold Noise、Soft (Brownian) Noise、Ascending Sawです。

スライダーで波形をフェードアウトさせることができます。選択された波形は、中央の大きなモニターにリアルタイムで表示されます。

Dry

出力されるDRYでエフェクトのかかっていない音の量。信号は、人間の耳に優しい非線形の方法で増幅されます。

Fb

Feedback(フィードバック)。ディレイラインにフィードバックされるオーディオ信号の量。無信号(0%)から、永遠に続く超飽和および再変調されたディレイループ(150%)まで。フィードバックループにはウェーブシェイパーが挿入され、オーバードライブ時に信号を飽和させますが、FBノブが100%を超えた時に歪みを回避します。

FBノブは、通常の緑色のノブの周りに赤い点がある唯一のノブである。この赤い点は、「100%を超える」フィードバックの範囲、つまり危険なゾーンを示しています。ノブが最初の赤い点に正確に位置している場合、それは100%に達していることを意味しますので、そこから先は注意してください!

Del

供給される信号に適用されるタイムディレイの量です。ディレイの範囲は、最小 0.001 秒から最大 1 秒のディレイまでです。DEL ノブは、常にモジュレーションが開始される最小値になります。

つまり、DEL が最小で LFO が最大の場合、モジュレーションの範囲は 0.001 秒から 1.001 秒となり、DEL と LFO がともに最大の場合、モジュレーションは DEL ノブで設定した時間より短い遅延時間を押し出すことはありません。

LFO

LFO ノブは、LFO がディレイタイムをどれだけ変調するかをコントロールします。モジュレーションは、常に基本的なディレイ(DEL ノブ)と合計され ます。

Wet

WET、エフェクトの量、またはエフェクトされた音を出力に望む場合。信号は、人間の耳に優しいノンリニアな方法で増幅されます。

  • このバージョンのデラザウルスは、Reaktor Ensemble (.ens)です。
  • 無償のReaktor Player、またはReaktor 5が必要です。

ダウンロードはこちら