【10/7まで】フィジカルモデリングドラムマシン音源、Image Line「Drumaxx」が40%OFF!

フィジカルモデリングドラムマシン音源、Image Line「Drumaxx」が40%OFFとなっています。

Drumaxx

インターネット上にはドラムサンプルが溢れているのに、なぜそれを気にする必要があるのでしょうか?一言で言えば、「表現力のコントロール」です。

ドラムサウンドが録音されると、パフォーマンスとモジュレーションのオプションは、フィルタリング、ボリューム、または同様の1次元エフェクトに限定されます。

1つのドラムサンプルがロールの中でトリガーされると、おなじみの「マシンガン」エフェクトがかかり、機械的なサウンドになってしまいます。

マルチサンプリング、マルチレイヤーのドラムはこの制限を克服できますが、マルチメガバイト、あるいはギガバイトのドラムライブラリが必要です。それでも、元々録音されていた音に制限されることに変わりはありません。

  • クールなインターフェイス
  • フィジカルモデリングされた16個のドラムパッド
  • 各パッドに個別のエフェクトをかけるためのマルチアウトプット
  • シンバルからケトルドラムまで幅広いモデリングが可能
  • ベロシティモジュレーションマトリックスによる細かい表現力
  • トリガーキーで再生できるステップシーケンサーを内蔵
  • 統合エフェクト
  • FL Studioと密接に連携するシングルパッド版「Drumpad」も用意
Windowsのみ対応。

通常12,900円のところ、7,600円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。