ボーカルサウンドにさらなる輝きを。iZotope「Nectar 4」リリース!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

ボーカルサウンドにさらなる輝きを与える、iZotope「Nectar 4」リリースです。

Nectar 4になり、Ozoneなどと同様にElements、Standard、Advancedとグレードが3段階になりました。

AIを駆使した、ボーカルミックスに特化したツールの最新バージョンを是非チェックしてみてください。

Nectar 4

Nectar 4を使ってプロ品質のボーカルを簡単に手に入れましょう。

この総合的なボーカル・ミキシングツールでは、ボーカルのミキシング、プロデュース、サウンドデザインに必要な機能が一通り備わっています。

どんな音声も参照 – Audiolens referencing (Elements, Standard, Advanced)

AudiolensはNectar 4と互換性があり、あらゆるボーカルサウンドのトーンマッチが可能です。リファレンストラックからボーカルを分離し、ミックスの出発点を作るための貴重な情報を得ることができます。

心地の良い調和 – Voices Module (Elements, Standard, Advanced)

簡単かつ即座にボーカルレイヤーを作成: 『Voices』モジュールを使えば、ボイスリードやハーモニックモーションを学習させることなく、あなたのボーカルプロダクションに複雑なレイヤーを加えることができます。求めているサウンドに近いプリセットを見つけて好みに合わせて微調整しましょう。

一貫性のあるボーカルを即座に – Auto-Level Module (Advanced)

ALM(『Auto-Level』モジュール)は、インテリジェントで透明なコンプレッサーに代わるモジュールです。シグナル・チェーンの最初に配置することで、レコーディングエンジニアのように機能し、ボーカルレベルを簡単に制御してくれます。

ALMの『Tame Noise』機能は、ボーカルコンテンツの歌唱部分とそうでない部分を区別し、トーン要素のみをレベル調整します。これにより手動で音量を自動調整する必要がなくなり、時間と労力を節約することができます。ALMは従来のコンプレッサーのように不要なアーティファクトを発生させずに、一貫した音量レベルを提供し、クリーンで自然なサウンドを実現てくれます。

独自のチェーンを構築 – 13 component plugins (Advanced)

Nectar Advancedには強力なプラグインが付属しています。NectarのパワーをDAWのテンプレートと連結して、プロダクションの全てのボーカル用に独自のチェーンを構築しましょう。

今日は誰がサポートで歌ってくれる? – Backer ModuleStandard, Advanced)

『Backer』モジュールを使えば、メインボーカルの後ろに人工的なバックシンガーを作成できます。8種類のスタイルの中から選ぶか、自分のアカペラをインポートしてサウンドをさらにカスタマイズしてみましょう。様々なボーカリストを使ってデモを仕上げたり、アドリブトラックをクリエイティブに壊してみたり、まったく新しいサウンドを作ることもできます。

※英語でのみ正常に動作します。

アシスタントを頼ろう – Vocal Assistant  (Elements, Standard, Advanced)

『Vocal Assistant』は、ボーカルミキシングの細部で迷うことなく、ボーカルプロダクションに対してシンプルかつ実効的な決定をするために必要な、幅広いインターフェイスを提供しています。

主な機能

  • Vocal Assistant:機械学習技術を使ってカスタムプリセットを即座に作成、ミックス内でのボーカルのフィット感を最適化。
  • Improved Unmask『Vocal Assistant』のメニュー画面から直接、競合するミックスの要素を減らして、ボーカルの優先度を簡単に調整。
  • Dynamic EQ(フォローEQモードを搭載):邪魔なレゾナンスをリアルタイムでトラッキングして除去、作業時間と労力を節約。
  • Auto Level Moduleボーカル・レベルを処理前に自動的に調整、ダイナミクスの補正や手動でのフェーダー調整が不要に。
  • プラグイン間コミュニケーション:Nectar 4はセッション内の他のiZotopeプラグインと通信し、トーンバランスとマスキングを処理。
  • Thirteen Component Plugins:ダイナミックEQ、オートレベル、モーフ、ブレス・コントロール、コンプレッション、ボイス、ピッチ、ディエッサー、サチュレーション、リバーブ、ゲート、ディメンションなど、ボーカルに特化した制作やミキシングのツールの包括的なセットを収録。

追加機能

  • Nectar 4のブレスコントロールプラグイン:音質を損なわずに不要なブレスノイズを低減。
  • Melodyne 5 EssentialStandard, Advanced):数々の賞を受賞したタイム&ピッチ修正ソフトウェア。
  • iZotope Relay:ミックスとiZotopeプラグインをインテリジェントに接続してくれるセントラルハブ。
  • 数百にも及ぶプロ品質のプリセット:音楽用とダイアログ用に設定済み。

【国内限定】MI Plugin Pack 2023 プレゼント

日本限定特典として、期間中国内にて購入された方にもれなくプラグイン6製品を含むMI Plugin Pack 2023をプレゼント!

  • Mntra Pripyat
  • UJAM Virtual Guitarist SILK
  • Cinesamples Musio(3ヶ月ライセンス)
  • Audiomovers LISTENTO Pro(1ヶ月ライセンス)
  • Inject(1ヶ月ライセンス)
  • Omnibus(1ヶ月ライセンス)

Pripyatは、電子的なテクスチャーのビンテージアナログシンセサイザーです。

Mntra Instruments独自のMNDALA 2エンジン内では、ソース素材が大幅に拡張されており、深い質感のサウンドスケープを作成できるだけでなく、シンセのベース、パッド、リード、FXを使いこなすことができます。

経験豊富なサウンドデザイナーのチームが60種類のプリセットを作成しているので、すぐにインスピレーションを得たい人も、複雑なサウンドデザイン環境を求めている人も、自分に合ったものがあります。

UJAM SILKは、あなたの夢をかなえる優しい音色のナイロン弦コンサート・ギタリスト。

繊細なフィンガーピッキングの名手が、クリーンでスムースなサウンドのシンガーソングライターのアレンジから、ダンスやポップスに適した鮮やかなフォルティッシモ・スタイルのフレーズまで、あなたを旅に連れて行ってくれます。

あなたのプロジェクトにぴったりのサウンドを見つけたり、楽器やツール、機能の絶え間ないストリームの中で、まったく新しいサウンドと楽曲を生み出すことができます。

Musioの音源部となる“Liveカタログ”では、Musioが提供する各タイトルのサウンドを確認することができます。

さらにMusio内のエクスプローラーページでは、キュレーションされた音源パッケージの提案や特集コンテンツを使って多彩なジャンルの楽曲を構築することも可能です。

本パックは、iZotope.jpにてフォーム引き換え形式にて提供されます。

世界最速新製品セミナー

Ozone 11、Nectar 4の概要や使い方などを、お馴染み青木征洋氏が解説、9月6日18:00よりLive配信されます。2夜連続セミナーの二日目にて、世界最速の新製品セミナーが実施されます。

Advancedの購入はこちら

Music Production Suite 4〜5、Nectar 3 / 3 Plus/Komplete Standard/Ultimate 13 & 14のいずれかを所有しているユーザー

通常23,300円のところ、18,500円となっています。

iZotope製品を1つでも所有しているユーザー

通常38,900円のところ、29,500円となっています。

新規購入

通常46,800円のところ、34,800円となっています。

Standardの購入はこちら

Music Production Suite 4〜5、Nectar 3 / 3 Plus/Komplete Standard/Ultimate 13 & 14のいずれかを所有しているユーザー

通常23,300円のところ、15,500円となっています。

iZotope製品を1つでも所有しているユーザー

通常23,300円のところ、18,500円となっています。

新規購入

通常31,100円のところ、22,800円となっています。

Elementsの購入はこちら

新規購入

通常7,700円のところ、6,100円となっています。

その他、Ozone 11のイントロセールやMPS 6などもセールとなっているので、合わせてチェックしてみてください。

楽曲に生命を与える究極のマスタリングツールOzone 11、ボーカルサウンドにさらなる輝きを与えるNectar 4、NI新製品Guitar Rig 7 Proなど25種類のプラグインを含むMPS 6 待望のiZotope新製品たちが一挙に発売開始!

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。