“地上波番組で使用!TV BGMコンテスト!”Loopcloud Japan x 歌ってみたまつりグランプリ【dubnao氏】インタビュー

Loopcloud Japanと、歌ってみたまつりが共同で開催するイベント「TV BGMコンテスト」で見事グランプリに輝いた、dubnao氏にインタビューを行うことができました。

グランプリに選ばれた楽曲は、地上波で使用されるというビッグチャンス見事ゲットされたdubnao氏の楽曲や機材のお話しは大変参考になるものなので、是非最後まで読んでみてください。

まずは、この度はおめでとうござます!今の気持ちを聞かせてください。

ありがとうございます。テレビの番組テロップに自分の名前がクレジットされるのは嬉しいです。自分から周りに連絡しましたね。

応募されたきっかけは何だったのでしょう?

実は参加者全員に配られる配信無料クーポンが欲しかったからなんです。

ガチガチにブラッシュアップした作品はまだ評価された実績がないので正直複雑です。自信にはなりましたが確信ではないですね。

現在のご自身の音楽活動内容について教えて下さい。

ダンス、テクノ、歌もの、SEなどのエレクトリックミュージックを中心とした音楽活動をやっております。企業CMもやってみたいです。

今回制作された楽曲についておうかがいします。どのようなことを心がけて作られましたか?

「PIG」は篠原ともえさんの「ウルトラリラックス」で最後にシノラーが叫ぶピグ!とスクリレックスを意識して作りました。シノラーとスクリレックスのコラボです。

現在のシノラーのイメージが近いかもしれません。

LoopcloudおよびLoopmastersは使用されましたか?

今回は使用してないですが、使いやすいのでちょこちょこ利用してますよ。

LoopcloudおよびLoopmasters以外で使用されたプラグインやソフトウェア、サンプルパックなどを教えて頂けますか?

AvengerPigmentsで作ってます。マスタリングは定番のiZotopeのOzone9ですね。次回のOzone10期待してます。

お気に入りのプラグイン、またはハードウェアを教えてください。

Spireがリニューアルして使いやすくなってからはSpireがファーストチョイスになってます。

次にモンスターシンセと呼ばれるAvenger。最初に買ったSylenth1もまだまだ戦力。Serumのスペックを生かし切れてないので使いこなせるようになりたいです。

最近、TB303(TD-3)、TR808(Nepheton)、TR909(Drumazon)のクローンシンセを手に入れたので楽しみです。

グランプリ賞品のRob Papenもいい感じでしたね。

制作環境について教えてください。

DAWはCakewalk by BandLab、MIDIキーボードはKORGのmicroKEY 37、オーディオインターフェイスはsteinbergのUR22mkⅡです。

最終的な音のバランスは人気のない場所に行って車の中で爆音で聴いて決めてます。

今後の音楽活動についての展望や目標などをお聞かせください。

曲を作るぞ!と意気込むのではなく、プラグインを遊びながら曲を作ることが大切だと思ってます。

現在はエレクトリックミュージックがメインの活動ですが、元々はバンドマンなのでアティテュード、マインド、ソウル的な意味でもロックにはこだわっていきたいですね。

最後に何か宣伝をどうぞ。

dubnao名義で音楽活動してます。Spotifyで聴いて下さい。

dubnao

Spotify:https://open.spotify.com/artist/0lXmOIaIB9aC40igFzalmK?si=3ITMFG2bQWyF2HY6RUzvUw

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCkkF2tfU4RAM_a_sw2BJ1lA

Twitter:https://twitter.com/DubnaoRecords

業界標準のサンプリングプラットフォーム、Native Instruments「KONTAKT 6」が50%OFF!

購入はこちら

最新情報をチェックしよう!
>Computer Music Japan

Computer Music Japan

世界中の音楽機材情報を毎日お届け!