【PR】Inspired Acoustics INSPIRATAレビュー

情報通信技術、特に音響・メディアテクノロジーの研究開発に特化するInspired Acousticsからリリースされた、次世代リバーブプラグイン『INSPIRATA』Professional Editionのご紹介です。

製品概要

INSPIRATAは究極の次世代『イマーシブ(没入型)』リバーブ・ワークステーションで、現在4つのエディション (Lite / Personal / Professional / Immersive)に分けられています。

Professional Editionにはコンサートホールや礼拝堂だけでなく、地下ガレージや自宅の寝室、バスルームなど様々 な環境のリバーブを再現したルームコンテンツが含まれます。

また、サラウンド構成のマルチチャンネル出力に対応しているため、柔軟性を備えた【他にはない各音源とリスナーの 位置合わせ】が可能です。

INSPIRATA

【動画内容】

  • 製品概要
  • 音源ソースとリスニングポイント
  • ルームパック
  • 各種パラメーター
  • 使い方
  • システム要件
  • インストール方法

※レビュー動画制作におきまして、画面収録及び動画のエンコードには44.1kHzを使用しています。 あらかじめご承知おきください。

48kHzのデモ音源はこちら。

※フリー音源ではないので転載・再配布禁止です。取り扱いにはご注意願います。

※スマートフォンなどの端末では44.1kHzに変換されてしまうため、サラウンド出力可能な媒体、もしくはDAW(プロジェクト設定48kHz)のサラウンドトラックにドラッグ&ドロップしてご確認ください。

一押しポイント

音響コンサルティングの方が実際に使用するパラメーターで、音源ソースとリスニングポイントを自由に配置できる次世代プラグイン! サラウンド構成だからこそできる、柔軟性に富んだ操作感が魅力ですね。

どのルームパックも再現度が高く、利便性はもちろん、自身のサウンドを好きな場所で演奏できるこ
とに喜びすら感じます。

マイクの指向性がスライダー仕様で、滑らかな切り替えを可能にする唯一無二な技術にもぜひ注目し
ていただきたいです。

期待したいポイント

現行のシステム要件やサポート対象の動作環境は、導入の際に少しシビアに感じてしまうかもしれません。

INSPIRATAにしかできないことがたくさんあるので、今後CPU負荷の軽減などが実現され、より多くのユーザーに浸透されることを期待しています。

CPU負荷

その能力を最大限に活かすことが重要なため、存分にパワフルなマシンスペックでINSPIRATAをフル活用してください!

もし思ったように動作しない場合は、動画でご紹介したSend/RTNの活用を試してみてくださいね。

システム要件

  • CPU:Intel Core i7、または同等以上
  • メモリー(RAM):8GB以上※1音源あたり約350MBを想定
  • HDDの空き容量:193 GB
    (ルームコンテンツはプラグインとは本体システム以外にインストール可)
  • INSPIRATA本体は0.3GB
  • オペレーティングシステム:Windows 10以降 / macOS 10.11(El Capital)以降
  • アクティベーション:iLok USB 2/3、iLok Cloud(マシンアクティベーションはサポート外)
  • ホスト:VST3、AAX、AU の64bit対応デジタル・オーディオ・ワークステーション(DAW)
    注:バッファサイズ512サンプル以上のDAWを推奨します!

アップグレードの際の注意点

macOS 11(Big Sur)の場合、DAWの互換性も確認してください。

現時点のOSで問題なければ動作できる可能性が高いのですが、事前に試用版で互換性を確認されることを推奨します。

インストール方法

先述した通り、iLokアカウントが必要です。

①製品購入時に登録したメールアドレス宛にインストールマネージャーのインストーラーが届きます。

②インストールマネージャーにログイン後、購入した製品が登録されていることを確認します。

③購入した製品のインストーラーとROOM PACKを指定の場所(普段プラグインを管理しているフォルダ推奨)へ ダウンロードします。

④Inspired Acousutics>INSPIRATA_〇〇 Edition>Product>ご自身の環境に合ったインストーラーの順に展開し、製品をインストールします。

⑤DAW上でプラグインを立ち上げ、右上の歯車マークからROOM PACKのフォルダを指定します。

ROOM PACKが正常に読み込まれた画面

まとめ

まるでその場にいるかのようにリスニングポイントを移動できる『没入型』リバーブプラグイン、の謳い文句には大きく頷けてしまいます。

バイパスした途端に現実世界に引き戻され、虚無感に包まれるプラグインは今後しばらく出てこないのではないでし ょうか…ものすごいインパクトです。

Dolby Atmos®(サラウンド構成のサウンドシステム)対応のプラグインに触れたことのない方はまだまだたくさん いらっしゃると思います、ぜひ最先端の音響空間を体感してみてください!

モンスターシンセサイザー、Vengeance Sound「VPS Avenger」50%OFF!

購入はこちら

最新情報をチェックしよう!
>Computer Music Japan

Computer Music Japan

世界中の音楽機材情報を毎日お届け!